2018・静岡県 経営革新優秀賞を受賞

2018・11・6 県庁での表彰式で、静岡県経済産業部より「静岡県 経営革新優秀賞」を受賞しました。

経営テーマ「静岡県産ひのき間伐材の色味や風合い等を忠実に再現した化粧板の開発・販売」

貴社は静岡県経営革新計画承認企業として優れた取組により顕著な業績をあげられました。貴社の計画への取組みは新しい事業に挑戦する企業の模範となるものですよってここに表彰します。

「時代は健康増進住宅へ」10月10日講演会を盛況に開催しました。

2018・10月10日・ティアラこうとう(東京都・江東公会堂)で川崎医科大学 医学部 大槻剛巳教授を講師にお呼びして講演会を開催しました。

演題は、「時代は健康増進住宅へ ―免疫を司るNK細胞の活性化を、SUMICAS(スミキャス)搭載の住環境で立証― 」

つい最近、本庶 佑博士の研究がノーベル医学生理学賞を受賞され、免疫療法が脚光を浴びており、定員100名の会場は、ほぼ満席になりました。本庶 佑博士の受賞と内容がもう少し早く分かっていたら、講演会のテーマが同じ免疫細胞の研究ですので、会場に入りきれない程の人達が参加したと思われます。大槻剛巳博士の講演内容もノーベル賞の免疫療法に時間をとられてしまったのが、主催者の体場からすると少し残念さが残りました。

この講演会に参加された方々は、北は仙台市、南は沖縄からと、多勢の方々に参加して戴いたことに感謝致します。東海・静岡の不二高ビジネスパートナーの皆様も参加されたでしょうか?皆様の住まい作りのビジネスに自信を持って取り組める、講演会になったでしょうか。

 

 

 

JNMC通信「そらいろ」が創刊されました。

NPO法人・日本自然素材研究開発協議会の機関紙「そらいろ」が

創刊されました。栄えある創刊号には「“熟成”にスポットをあてる}

と題して、我社の「百年炭蔵」の特集になっています。

富士市、富士宮市、静岡市で焼肉店を展開している(有)京昌園さんに

取材させて戴いた、新スタイルの肉バル「イルターボロ」のメインメニュー

『熟成牛肉』の人気の秘密のお話しです。

NPO法人JNMCの登録会員様には直接郵送されますが、

不二高住快適空間創造事業部のヘルスコート特約販売店様へは

機関紙「そらいろ」と免疫活性住宅「セレブ・4Dホーム」ボランタリーチェーン

の資料をメール便にて発送いたしておりますのでご査収ください。

 

「百年炭蔵」食品及び食材製法特許がオーストラリアで登録!

2016年、かねてより出願していた「百年炭蔵」の構成方法と

機能空間「百年炭蔵」を用いた「食材又は食品の製造又は加工方法」

が、日本国特許登録に続き、オーストラリア特許も登録出来ました。

「百年炭蔵プロジェクト」でブランド商品化されております企業様に

お知らせ致します。

タイトルは以下になります。

「 Method  for  forming  functional  space, and  method  for  producing  or

processing  food  or  foodstuff  using  same 」

WIPO  No:  WO14/017383

Application  No:  AU  2013294111  B2